塩元帥の守山店に家族と行ってきました。

ラーメン好きの高2息子や嫁さんのすすめもあり、前から行きたかったのですが、願いが叶いました。

ここは、いっつも待っている人が多く、近くを通る時、車窓から、『そんなにうまいのか?』と思っていたところでした。

基本的に食事で、店先に並んだり、待ったりするのが好きではない私ですが、

待つのを前提に、正午前、店に到着いたしました。

すでに15人ほど、待っておられましたが、回転率が良いのか、30分ほどで席に着くことができ、

注文したのが、看板の天然塩ラーメンの餃子のセット。

dsc_0263

スープを一口飲み、チャーシューをがぶり、『う・うまい』、チャーシューがうまいと思ったのは久しぶりかも。

豚骨、鶏ガラの動物系と魚介系をブレンドした ダブルスープにしつこくない塩たれのうまみ、

ゆずの香りマッチして、こがしにんにくだろうか、ほのかに香ばしく、確かにおいしい。完成度が高いです。

私個人の過去を振り返ると、高校時代に食べた、どさん子の味噌ラーメンと味噌だれの餃子が

今でも、思い出すとピカイチなんですけどね。(^^;)

それと、最近のラーメンの価格も少し高いところが多い気がしますね。

できれば定番ラーメンで500~600円でおいしく食べさせてほしいかな。

でも、塩元帥、また行きたいと思ったラーメン屋さんは、久しぶりでした。