平成29年7月8日

いつもの加斗マリーナからの7時ちょい前、出航です。

朝から暑いです。

まだ梅雨が明けていませんが、日を追うごとに暑さが増してきます。

本日の予想最高気温は、33度位、所持水量は2リットルほどです。

結構、汗をかいているようなのですが、のどの渇きを感じない時が

多いので、気を付けて、逐次水分補給を心掛けています。

前回までは、小浜湾内にで、サゴシのベイト捕食が多くみられたので、

本日も同様かと、湾口方向に向かいながら、蛇行航行して探しますが、

ナブラのようなものは、皆無でありました。

や~な感じが心をよぎりますが、外れてくれました。

湾口に達し、若狭湾の境らへんでは、シラスベイトが豊富で、アジやサゴシが、

あちらこちらで、捕食跳ねを繰り返してるではありませんか。!(^^)!

キャスティングで7gのジグを投げ、サゴシやアジが

竿を曲げてくれます。口がやらかい分アジの方が釣り上げにくかったですね。

楽しい3時間でした。

サゴシも厚みもあり、大きくなってきました。

サゴシもほぼサワラっていいくらいの物も混じります。

クーラーボックスが一杯になってきましたので、11時30分頃

帰港しました。

バラクーダ号を引き揚げてもらって、いつものように

エンジンの整備や船体洗浄をしていると、急に体調がガクンという感じに、

襲われました。どうも軽い脱水症状見たいです。船上で1リットル以上は、

補給していたはずでしたが、足りなかったみたいです。夢中って怖いですね。

今後、気を付けます。

サゴシやアジは、思ったより多く釣れましたので、親せきにおすそ分けしたら、

思いのほか、喜んでいただけました。

我が家も

サゴシの野菜あんかけ

嫁さんにおいしく料理してもらいました。

まいう~でした。(^^)/。